超音波の美容作用

人間の耳には聞こえない音波(毎秒2万回以上)で細胞を振動させます。
振動エネルギーは生体組織の様々な分子に吸収され、温熱エネルギーに変わります。
お肌の組織をやんわりと温め(1~2℃程度)、効果的なトリートメントが行えます。

space_50

音波イメージ図

超音波とは

超音波とは人が聴くことが出来ない領域の音波です。
人の可聴域は20~2kHzといわれることから、2kHzを超える周波数を持つ音波が超音波と呼ばれています。
超音波を利用して生活する生物でよく知られているのがコウモリやイルカ、クジラなどです。

space_50

超音波振動0.8MHz〜8MHzまで用途に応じて※1MHz=1秒間に100万回の振動

超音波は振動数(周波数)が増えると、刺激の回数は増えますが
パワーが弱くなる性質があります。
一般に皮膚の薄い所は8MHzのような振動数が多いもの
皮膚が厚い所は0.8MHzのような振動数が少ないものがいいとされています。

0.8MHz

0.8MHzはボディトリートメントに最適

8MHz

8MHzフェイストリートメントに最適

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>